KABUOの温泉サウナ

山形・東北をメインに旅先で出会った最高の温泉・サウナをご紹介!

青森市 湯ったら温泉に日帰り入浴・サウナを楽しんできました

スポンサーリンク

どーもKABUOです。

 

青森県青森市にあります

日帰り温泉施設、

湯ったら温泉さんに

来館しましたので、

温泉やサウナに館内の様子など

ご紹介します

 

湯ったら温泉

 

住所 〒038-0058

青森県青森市羽白富田235−1

営業時間 04:00-23:45

 

青森県立青森北高より程近い

湯ったら温泉さん。

本日は青森市内をブラリと散策。

夜も遅くなり身体を休むべく

こちらに入浴に訪れました。

 

 

こちらがフロントの様子。

入浴料金は大人420円となっており、

シャンプーやボディーソープなどは

ありませんので

事前に用意する必要があります。

 

 

施設の奥には畳のスペースに

トレーニングマシーンも用意され、

健康を考えて身体を軽く動かしてから

お風呂に入浴するのも良さそうです。

 

(公式ホームページ画像引用)

 

こちらが温泉の様子。

内湯には寝湯が設置され

ぬるい浴槽に熱めの浴槽、

露天風呂・サウナ・水風呂が完備。

 

泉質はナトリウム-塩化物

少し黄色がかっていて

肌に触れると柔らかく

ぬるみがあるのが特徴的。

 

関節リウマチ・変形性関節症

腰痛・神経痛・五十肩など

様々な効能が期待されます。

 

お湯がとっても優しいので心地よく

肌に触れればスベスベするので

お肌にもとても良さそう!。

 

ぬるい温度の浴槽には

最初から寝湯が用意されているので、

半身浴が楽しめるので、

長くゆっくりと入浴が行えました。

 

内湯は加温されているようで、

源泉をそのまま使用した

露天風呂はさらに温度が低く

その温度は39℃前後となっています。

 

外気によってさらに温度は低くなり、

訪れた5月に入浴した際は

ちょっとした水風呂に入浴したような

冷たさとなっていました。

 

しかしそれだけに長く入浴が行え、

サウナを入浴した際の

水風呂としても利用が行えます!。

 

(公式ホームページ画像引用)

 

サウナは大人8人程座れる」

2段スペースの室内。

テレビが設置され、

サウナマットは無く

お尻マットが用意されていました。

 

室温は80℃前後と低めに設定され

遠赤外線ストーブが使用されていますが

これがなかなかの凄いストーブ!!。

温度が低めに設定されていながらも

湿度が結構高めに設定されているのか

体感温度はまるで100℃で

入浴してるような

じんわりと強い熱波を感じます。

 

しかし温度が低めなので

激熱な体感温度以上に、

じっくりゆっくりと

身体を温められるので

サウナ初心者でも気軽に入浴が行える

摩訶不思議なサウナとなっており、

これは病みつきになりそう!。

 

水風呂は天然の地下水が組み上げられ、

温度は低すぎないので、

身体に強烈な負荷がかからないので

お年寄りでも気軽に入浴できそう。

 

露天スペースには整い椅子も用意され、

ゆっくりと休憩する事ができました。

 

入浴後は温泉効果もあってか

身体がよく温まり、

その日の夜はぐっすりと

睡眠を行うことが出来ました。

 

青森市にお越しの際は

湯ったら温泉さんに

ぜひ来館してみてください。

 

 

こちらが施設の場所です。

 

公式ホームページ・SNS

ようこそ『湯ったら温泉』へ - 青森油川湯ったら温泉 - 【公式ホームページ】 ようこそ『湯ったら温泉』へ

スポンサーリンク